れいぶろぐは、Webサイト『れーとーびーむ』のブログ部門である。

サイトの使い方

PCからご利用の場合

  • ページの上部に青いメニューがあり、リンクが並んでいる。白い印のついた項目にマウスオーバーすると、サブメニューがぬるっと開く。このあたり特に力いれた。
    • マウスのかわりにタッチディスプレイを使ってる場合は、印の辺りの四角い部分をタップしよう。
  • 上部メニューはページをスクロールしても画面外に消えず、追従する。
  • ページ最上部からある程度下にスクロールすると、ページ右下に上向き矢印のボタン(ページトップボタン)がひょっこり現れる。これをクリックすると、ページ最上部に戻っちゃうから気を付けよう。

タブレット・スマートフォンからご利用の場合

  • ページ最上部の画像の右下に、ピンク地に白い三本線のボタンがある。これをタップすると、ページ全体が左にずれて、右から青いメニューがぬるっと(環境によってはカクッと)現れる。
  • 項目の右側に白っぽいボタンがある場合、そこをタップするとサブメニューがぬるっと(環境によっては以下略)開く。
  • メニューを閉じるには、メニューの外側(暗い部分)をタップしよう。ぬるっと(環境に以下略)
  • スワイプによるメニューの開閉には対応してないよ。
  • ページトップボタンに関しては、PC向けと同じだ。

以上、メインサイトからのコピペでお送りしました。

ブログ概要

このブログは、Webサイト『れーとーびーむ』(http://labe.html.xdomain.jp/index.shtml)の一部なので、れーとーびーむについてのページもあわせてお読みなさい。

  • ブログ名:れいぶろぐ(LABE-LOG)
  • 管理者:LABE(れいぶ)=俺 →LABEの自己紹介
  • トップページURL:http://labe.wp.xdomain.jp/
  • 内容:LABEの生存報告、何かの紹介など →カテゴリ一覧
  • 対象年齢:全年齢
  • リンク:フリー

ちなみに、メインサイトはLABE個人のサイトと同人サークルのサイトを兼ねてるけど、このブログはLABE個人のブログだよ。

最近の悩みは、このブログがメインサイトの一部ってのが有名無実化して、どう見てもこっちがメインとなりつつあること。需要的にも供給的にも。

コメントについて

  • ブログへのコメントは大歓迎!
  • 名前の記入は任意だけど、記名を推奨
  • メールアドレスは、べつに記入しなくていい。した場合でも、ページ上では公開されないから、ご安心を。
  • このブログへのコメントは、利用規約(第7条および第12~14条)にいう「投稿」にあたる。詳しくは利用規約を読んでね。

Web拍手について

  • ブログ記事の末尾にある、「拍手を送る!」ボタンをクリックして、このブログを応援してくれると、俺はとても喜びます。たぶん。きっと。
  • 「拍手を送る!」ボタンをクリックして遷移するページでは、さらにコメントを残すこともできる。名前は残らないし、公開されることもないけど、よかったらどうぞ。
  • Web拍手によるコメントも、上記の「コメント」と同様に「投稿」として扱うよ。
  • ちなみにこのブログのWeb拍手は独自のもので、外部のサービスと連動とかはしてないよ。

利用規約

はい、どうぞ。長たらしいけど。 →利用規約

広告について

このブログには、レンタルサーバーの規約により、スマートフォン・タブレットで閲覧した場合に限り、サービス提供者による広告が画面下部に固定(フローティング)表示されるよ。

この広告が、けっこう残念な仕様、しかもバグありなんだけど、俺にはどうすることもできない。以前の仕様のほうがよかったなー。

広告の内容は、現在のところサービス提供者(または関連会社)の商品の宣伝。

このブログの作り方について

  • このブログはWordPressで作成されているよ。
  • このブログで使用しているテーマ(テンプレート)は俺の完全な独自開発だよ。えっへん。テーマの公開はしていないよ。
  • このブログではページの表示に関わるプラグインはほとんど導入せず、できるだけ自力で実現しているよ。えっへん。
  • このブログを作るにあたって勉強したことや工夫したことを、カテゴリ「れーとーびーむの作り方」で紹介しているよ。
  • 俺はWeb制作のプロでも専門家でもないので、あまり多くを求めないように!

お問い合わせ

  • 俺に御用の方は、メールフォームからお問い合わせカモン。
  • または、俺のTwitter宛にメッセージ(リプライ等)をプリーズ。Twitterのほうがたぶん反応が早い。
  • このブログへのコメントは、基本的にはその記事に関する話題だけにしてくれ。あと反応が遅いかも。
  • Web拍手のコメントは、システムの都合上管理しにくいので、大切な連絡には使わないで。